ビーハウス

 

ホームページリニューアル後

一発目の投稿は、シートカウルの話し

 

 

NSF100、MR150共に

ノーマルのシートカウルポジションが

狭い!

なんでこんなに狭いのか・・ジュニア用ならちょうど良いかもしれません。

シートカウルを少し後ろにヅラすステーなんかもあるんですが

せっかくなので、いけぴ~号は全カウルをビーハウス製にしました。

 

ビーハウスとは、あの有名カウルメーカーの職人さんが独立したブランド

品質は今更説明するまでも無く、素晴らしいです。

MRに使うと言えば、MR用に少しフチの加工をしてくれます。

というのも、MR150はノーマルカウルのフチがエンジンカバーに接触して

擦り傷が入るのです。

↑ここに接触しづらい様にフチをカットしてくれます。

早めに変えればこんなに傷ができなかったかも・・・

 

ビーハウスさんのカウルは色々なところで買えます。

もちろん、福岡ミニバイク会からも購入可能です。

お気軽にご連絡ください。

 

んで、本題!

ビーハウスさんのシートカウルは数cm座面後ろへ広くなってます。

数cmかよ!って思うかもしれませんが、

いやいやコレが凄い違いなんだな

まず下記がノーマルのシートカウル

小柄ないけぴ~でも伏せるのキツイわ!!!!

 

んで、ビーハウスさん

どえらい違いだわ!!!

どうです?

シートカウルはマジでタイムや疲労に関わります。

まずは、シートカウルを見直しませんか。

 

ぼ~っとしててもね

うーん

 

レース出た方が練習になるんだけど

 

出て、はい終わり あー!上達したってわけには行かないんですよね

 

 

そこで、初めて有効になるのが

 

練習日なんですが、レース→練習って

 

実はあんまし効率良くないと考えてます。

 

日曜にレースして、次週練習に行くならその間に

 

6日間時間ありますよね。

 

そこで何をするかでものすごい差がでます。

 

池Pはほとんど練習に行かないんですけど

 

だからと行って練習してないわけではないです。

 

例えばですが、日頃はこんな練習してます。

 

通勤は車なので、信号を利用して毎回スタート練習

 

もちろん!!!実際に急加速なんかしないですからね!!

 

右手と左手だけね。

 

あ、踏切や電車が見えたら

 

窓から見える乗客一人ひとりを目だけで追います。

 

不審者じゃないですよ!www

 

テニスの伊達公子選手が言ってた様な・・・

 

眼だけで電車の乗客をハッキリ見るトレーニング

 

動体視力を鍛えます。

 

車運転中は他にもすることいっぱいあります。

 

数台前まで、車の動きの予測をします。

 

レースでも前後バイクの動きを予測しないと走れません。

 

しかも限界状態で。

 

対向車の運転手を観察し、その人の体調やこれまでの人生を予測します。

 

あー、通勤だけでも相当トレーニングになるわ~

 

もちろん、自宅で朝夜もありますよ。

 

ぼ~っと同じ期間過ごした人には負けない自信があります。

 

でも、池P以上は星の数ほどいるから、もっと鍛錬。ですね。

 

練習の時だけがんばったフリしてもうまくなりませんヨwwww

 

あ、最後に良いトレーニング公開

 

自宅でかんたんにできます。

 

 

目を閉じて、ストップウォッチ(スマホ)片手に

 

頭の中でホームコース走ってください。

 

一周したらSTOP!!!

 

どうですか?実際の自分のタイムと同じでしたか?

 

まずは、これが自分のタイム付近でできないと

 

次の練習メニューにはいけませんよ~~

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—–