2019年6月29日アーカイブ

車にバイクを積みたいな〜

お久しぶりです。

ミニバイク会の栗之丸です!
7月15日のミニバイク会まであと2週間となりましたねおねがい
池Pがレースしてる(遊んでる)間にどうにかレンタルバイクを2台軽バンに乗せられないか疾駆八苦してるのですよ笑い泣き
軽トラはよかった!
軽バン難しいえー

なんとかレンタルバイクを増やして興味持ってくれた人に乗ってもらい楽しさを知ってもらいたい。

のための2台積み!

ミニバイク会の魅了は
なんと言ってもバイクの運転のイロハを小排気量車で練習できる事じゃないでしょうか?
しかもレースじゃないしレンタルバイクなので気兼ねなく練習できます!

ついでに運転に不安のある方はプロの指導員(自分で言う…www)が不安を取り除けるようにお手伝いします。
ミニバイク会は福岡県福津市の恋の浦ガーデンにてやってますよ!
バイク初心者さん、リターンライダーさん、現役のツーリングライダーさん、
ミニバイクでリスクの少ない練習して運転の引き出しを増やしませんかウインク
楽しく練習できる走行会です。
ぜひ一緒に練習していい汗流しましょう(笑)

バイクは準備しています爆笑
下記から皆さんからの参加連絡又は問合せお待ちしております!
http://minibike.biz/index.html

—–

新たな世界への誘い

九州はやっと梅雨入り?した感じです。

 

ども!池Pです♪

 

さて、今回はミニバイク未経験のあなた様へ・・・

 

 

 

 

哲学者ソクラテスの無知の知はあまりにも有名です。

このエピソードは屁理屈の様にも思えます。

しかし、ここから学ぶのは、無知であるということは

決して恥ずかしい事ではなくむしろ人として

活き活きと生きてく為にはかかせない事だと言うことです。

人は知らない事に魅力を感じます。

その魅力に向かって活き活きと進んで行くことができます。

現代社会は情報過多で、知った気になっている人が

 

私も含め非常に多いと思います。

これは大変残念な事だと思います。

事前情報のある体験と、全く事前情報が無い体験では

後者の方がはるかに感動や衝撃が多いと実体験から言えます。

脳神経には、運動性感覚性があります。

本来は体験を通して、運動性と感覚性は一緒に成長していきます。

しかし、情報過多で感覚性ばかりが成長してしまい皆、評論家になっています

良い物は知っているけど、自分ではできない、やったことが無い。

7/15月祝に恋の浦ガーデンでミニバイク会が開催されます。

未体験の方は是非ミニバイク走行を体験してみてください。

ネットで調べていたそれとは、きっと違う体験ができると思います。

また、バイク経験者であっても新たな刺激になると思います。

バイクを所有していなくても大丈夫。レンタルバイクがあります。

是非、気軽にご参加ください。もちろん見学も大歓迎です。

参加申し込みはこちらから♪
http://minibike.biz/

—–